編集環境

編集ソフトをご紹介 DaVinciResolve編

投稿日:

どもホイホイです

いやぁ~ゴールデンウィークに入りやっとゆっくりブログを書く時間が出来ました(汗
仕事にプライベートにといろいろ走り回っていましたがマイペースでまったり書いていきますよ~♪

さてさて今回はタイトルにもあります通り編集ソフトをご紹介・・・

DaVinci Resolve

前回の撮影機材のカメラ紹介編でも紹介したBlackMagicDesign社様から無料でダウンロード、使用出来るソフトで

なんと無料の(夢のような)ソフトですw!!!

こんな有能なソフトが無料だなんていい時代になったもんです・・・ここからは簡単にボクがどう使っているかを簡単にご紹介

主にカラー調整やLUTをかけたりするのに使ってます

撮影した動画が夕方で薄暗く明るくしたいなんて思った事ありませんか?また逆に色味が強かったり明るすぎたりと調整かけたくなったりと・・・

そんな時にこのソフトで調整をかけていきます(ハッキリ言ってド素人なんでここからは参考になるかどうか分かりません・・・
もしもっとこうした方がいいよってのがあったら教えて下さいw)

DaVinciResolve編集画面編集画面はこんな感じになってます

エディット画面にファイルからドラッグ&ドロップでポンポン入れていきます、この辺は他の編集ソフトと一緒なので馴染みやすいと思います

 

DaVinciResolve編集画面2

これで編集したいファイルがタイムラインに簡単に乗りました

DaVinciResolve編集画面3

ここでカラーの調整やLUTをかけたりしていきます

カーブって書いてあるところで右上がりの線をイジって明るくしたり暗くしたりと調整します(こんな適当な紹介あっていいのかなw)

DaVinciResolve編集画面4

はいこんな感じ!w
一つ前の動画の色味と比べて優しい色合いになったと思いませんか??ボクがカラーグレーディングをかける時はこういった色味にしています

なんとなくですがLUTがかかりやすくて好みってだけですが・・・

あとはカラー調整が終わったら書き出ししてまた次なるソフトで編集していきます(もう一つについては動画で紹介しようか悩み中・・・)
DaVinciResolveは主にカラー調整に使用していてもう1つのソフトでテロップやトランジションを入れたりLUTもそっちでかけたりと・・・

編集ソフト2コ使うバカ編集プレイヤーですw

もし使ってみたくなったり分からない事とかあったりしたら気軽にTwitterの方にでもDMしてもらえるか直接このサイトの問い合わせからメールしてもらえたらと
思います!(絶賛アドバイス大歓迎中!!!)

DaVinciResolve・・・ハッキリ言ってこのソフト、使わない手はないでしょう!!!
ではグダグダですがまたね~

-編集環境

Copyright© HoihoiGarden , 2019 All Rights Reserved.