撮影機材

Black Magic Pocket Cinema Camera(BMPCC)

投稿日:

どもホイホイです

めっっっっっちゃお久しぶりです(笑

仕事だったり子供とフォートナイトしたりいろいろ忙しい日々を過ごしておりました(ちょっとサボってました)(笑

さて、今回はタイトルにもありますがボクが使用していたカメラの紹介をしていきたいと思います♪

Black Magic Pocket Cinema Camera
通称BMPCC

black-magic-pocket-cinema

みなさんこのカメラの存在知っていましたか?ボクはこのカメラと出会うまでBlackMagicDesign社の存在すら知りませんでした

めちゃめちゃ小っちゃくてかわいらしいんですが映し出す映像は抜群でこのカメラを手にしてから一気に動画のクオリティが上がったのを覚えています

YouTubeにアップした動画では神戸の夜ツーリングから淡路島ソロキャンプツーリングまでこのカメラを使用しておりました

なぜ今違うカメラを使用しているかと言うと淡路島キャンプツーリングで突然の不具合で天に召されるという悲しい過去が・・・(笑

この記事はもう追悼の意味も込めて書いていこうと思います(笑

簡単なカメラ紹介

とにかく操作が簡単!!

これは非常に助かったというかボクの中で嬉しかった事ですが操作がとても簡単なんです!!!背面はこんな感じになってます

black-magic-pocket-cinema

むちゃくちゃ簡単っっっ!!!

大体撮影の時に触っていたのはISO感度ぐらいなもんです(笑

カメラ上部なんて録画ボタンと再生ボタンしとか早送り巻き戻しボタンしかないという(笑

ぶっちゃけプロでもないし撮影に時間をかけたりする余裕もない僕にとっては「シンプルでいいんだよ」が完璧にハマったカメラでした♪

シンプルっても・・・もし撮影した動画が暗かったりしたらどうすんの???って話ですが次でご説明いたします♪

なんと動画RAW撮影が出来る!!!

これですこれ、これが一番の魅力です・・・

RAW撮影することで描写は30fpsに限られてしまいますが一枚一枚に深みのある映像を可能にしてくれます

そして先ほども触れました撮影した動画が暗かったらどうすんの問題ですがRAW撮影ですので後からの編集の幅もかなり広がるという訳です

特にシネマな感じに憧れていたボクにとってはカラーグレーディングは必須です

撮影も簡単で楽しい、後の色味等の編集も楽しい最強のカメラと言っても過言ではないです

もし今お金に余裕があるならBMPCC 4Kというのが出ているのでそちらを購入する事間違いなしだな♪

レンズマウントはマイクロフォーサーズマウント

レンズにマウントとか知らなかった自分ですがマイクロフォーサーズマウントのようでこのカメラの為に初めてレンズを購入したのを覚えています(そう考えるといろいろ思い出詰まってた笑)

僕はオリンパスのM.ZUIKO ED 12-40mm F2.8PROというレンズを取り付けて使用していました

M.ZUIKO ED 12-40mmF2.8PRO

このレンズのデビューははっきり覚えているんですが氷ノ山の林道ツーリングの動画からの使用です、いきなり映像が綺麗になったので「レンズでここまで違うのか!!!」って叫びながら編集しておりました(笑

ただこのカメラ、メチャクチャ手ブレするので三脚もしくはジンバルなんかは絶対に必要になってくると思います

僕は三脚、ジンバル共に使用しておりました、ジンバルについてはまた記事にしたいと思います

では長ったらしくなるのは好きじゃないんでこの辺で終わりにしたいと思います、最後に一言いうなら・・・

BMPCCはサイコーだよって事です♪もうボクらしさ全開でムチャクチャな終わり方だけどこれからもヨロシクです

 

 

-撮影機材

Copyright© HoihoiGarden , 2019 All Rights Reserved.